消費税法の改悪で、売上が1000万円を超えれば消費税の申告が必要です。
 茨木民商では所得税はもちろん、消費税も自分で計算して申告・納税する「自主計算・自主申告」を行っています。「自主計算・自主申告」は、「自分の商売の経営実態をつかむ力」、「税務署の推計課税や消費税の仕入れ税額控除否認をさせない力」「借り入れに有利な力」です。茨木民商では、誰でもつけられる簡単な帳簿や、法人の方にもお薦めのパソコン記帳を行っています。仲間同士教えあい、励ましあいながら計算も申告も自分たち自身で行える様に努力しあっています。
 また、「申告したけど払えない」と悩んでいる方の納税相談も行っています。